会社概要

商号Shinwa Auction株式会社
SHINWA AUCTION CO., LTD.
Shinwa Auction株式会社はShinwa Wise Holdings株式会社(2437:東証JQS)のグループ企業です
設立2017年8月1日
資本金5,000万円
住所〒104-0061
東京都中央区銀座七丁目4番12号 銀座メディカルビル2F
TEL.03-3569-0030
FAX.03-3569-0023
URLhttps://www.shinwa-auction.com
役員一覧代表取締役会長 倉田 陽一郎
取締役社長 馬場 元
取締役副社長 泉山 隆
取締役 岡崎 奈美子
監査役 小林 公成

取引銀行みずほ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
りそな銀行

企業理念

前身企業の創業より30年
国内市場への原点回帰と、グローバル・カンパニーへの挑戦

従来、美術品の価値は、一般の方にとってわかりにくいものでした。今や、美術品をはじめとした高額品の公正な取引のためには、公開の場で誰もが納得出来る形で売買できるオークションの仕組みが不可欠となっています。

Shinwa Auctionは、美術品取引業界の分かりにくい商習慣と価格形成に一石を投じ、一般の方が参加できる美術品の換金市場を日本に確立するため、業界の先駆けとしてオークションの継続的な開催をビジネス化した会社です。その経営にあたっては、三つの企業理念を掲げています。

一つ目は「公明正大かつ信用あるオークション市場の創造と拡大」です。私たちは、美術品取引の世界に公正で透明性の高いオークションシステムを取り入れ、高額な商品をパブリックな市場で取引できることを社会的に認知させました。今後さらに市場を拡大・充実させることが私たちの使命と考えています。

二つ目は「常に信用を重んじる中での慎重かつ大胆な挑戦」です。オークション事業は参加するお客様の信用の上に成り立ちます。私たちは日本で唯一の上場企業として信頼性の高いシステムを構築し、お客様が安心して取引できる運営を行っています。一方で、ビジネスにおいては挑戦を恐れない柔軟な姿勢を貫いています。これまでも陶芸やワイン、宝石、コンテンポラリーアートなどさまざまな分野にチャレンジし、市場の開拓と活性化に貢献してきました。

三つ目は「豊かで美しく潤いある生活文化の追求」です。アートには言葉や人種の壁、国境がありません。私たちの事業を通じて、世界中にアートの持つエネルギーや力を伝達し、潤いある生活文化の創造に貢献したいと考えています。

これらの企業理念の下、Shinwa Auctionは、経営基盤の強化とさらなる成長に向けた積極的な事業展開に取り組んでいます。

 

沿革

1987年8月美術品の業者交換会《新和会》発足
1989年6月資本金100,000千円で株式会社新和会設立
1990年7月古物商の許可を取得(東京都公安委員会許可 第301069001858号)
9月第1回シンワアートオークション近代日本絵画オークション(現:近代美術オークション)を開催
1991年6月商号をシンワアートオークション株式会社(現:Shinwa Wise Holdings株式会社)に変更
1996年6月第1回シンワアートオークション近代日本陶芸オークション(現:近代陶芸オークション)を開催
1997年4月第1回シンワアートオークション茶道具特別オークションを開催
1999年6月第1回シンワアートオークション絵画・版画・工芸(現:近代美術PartⅡオークション)を開催
2000年6月交換会事業からの撤退
12月第40回シンワアートオークション近代絵画オークション(現:近代美術オークション)にて、岸田劉生「毛糸肩掛せる麗子肖像」が360,000千円で落札
2001年3月第1回シンワアートオークションワインオークション(現:WINE/LIQUORオークション)を開催
2002年5月シンワアートオークション近代美術PartⅡオークションにて宝石オークションを開催
2003年2月シンワアートオークション中川一政コレクションを開催、
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ「農夫」が66,000千円で落札
5月第1回シンワアートオークションJewelry&Watchオークションを開催
7月シンワアートオークション古美術特別オークションを開催
12月シンワアートオークション西洋美術オークションを開催
2004年1月展示ギャラリー、シンワアートミュージアムをオープン
2005年4月大阪証券取引所ニッポン・ニューマーケットー「ヘラクレス」(現:東証JASDAQ市場)上場
2006年5月第1回シンワアートオークションコンテンポラリーアートオークションを開催
2007年2月第1回シンワアートオークションコインオークションを開催
2008年11月Asian Auction Week in Macao開催
2009年2月北京匡时国际拍卖有限公司(Councilオークション)と業務提携
2013年4月エーペック株式会社(現:Shinwa ARTEX株式会社)の株式取得により子会社化
シンワメディカル株式会社(現:シンワメディコ株式会社)設立
10月Jオークション株式会社(現:Shinwa Market株式会社)設立
2017年6月Shinwa Privé株式会社設立
8月Shinwa Auction株式会社設立(東京都公安委員会許可 第301061706781号)
12月会社分割(吸収分割)により持株会社へ移行
「シンワアートオークション株式会社」から「Shinwa Wise Holdings株式会社」に商号変更

開催オークションの種類について

各オークションの詳細はこちらから

  • 近代美術/近代日本画・近代洋画・外国絵画・彫刻などのオークション
    [落札予想価格(エスティメイト)の下限金額が概ね20万円以上の作品]
  • 近代陶芸/近代陶芸・茶道具・漆芸・金工などのオークション
    [落札予想価格(エスティメイト)の下限金額が概ね10万円以上の作品]
  • 近代美術PartⅡ・西洋美術・戦後美術&コンテンポラリーアート・ワイン/版画・日本画・洋画・陶芸・西洋ガラス工芸・西洋陶磁器・西洋家具・ワイン・MANGAなどのオークション
    [落札予想価格(エスティメイト)の下限金額が概ね2万円以上の作品]
  • その他/浮世絵・コインなどの上記以外のオークション

主な高額落札結果

開催日作家名「作品名」額札価額(ハンマープライス)
2000.12.02岸田 劉生「毛糸肩掛せる麗子肖像」¥360,000,000
2005.06.04ピエール=オーギュスト・ルノワール
「左:Etude de femme」「右:La femme au panier de fleurs」
¥310,000,000
2007.01.27レオナール・フジタ
「マドンナ」
¥100,000,000
2007.05.19パブロ・ピカソ
「Le Peintre et son Modele」
¥310,000,000
2007.07.14 マルク・シャガール
「Souvenir d’Hiver」
¥140,000,000
2008.03.22東山 魁夷
「朝の聖堂 ドイツ・リンブルク」
¥112,000,000
2009.03.21岸田 劉生「静物(砂糖壺・リーチの茶碗と湯呑・林檎)」¥135,000,000
2014.04.19 杉山 寧「トウ / 『トウ』のための素描」¥180,000,000
2015.11.21上村 松園「雪」¥100,000,000
2016.04.16田中 敦子「83G」¥115,000,000
2018.03.24加山 又造「華」¥130,000,000
2018.05.19草間 彌生「InfinityNets(TWOXQ)」¥130,000,000
2018.09.15岸田 劉生「村娘座像」¥120,000,000

グループ各社