Q. 総務で苦労されるポイントはなんですか?

A. 取引先や投資家の皆様に「オークションハウス」とはどのような事業なのかを説明することです。
「オークションハウス」は、売り手と買い手を繋ぐ仲介業であり、美術品という、価値の変動が起こりやすいものを扱う古物商でもあります。
総務では、上場企業としての責任を果たすにおいて、様々な機関・投資家の皆様とのやり取りがあります。
その中で、当社の業態や美術品取引業界におけるシンワアートオークショ ンのスタンスを説明する際には非常に慎重になります。