Q. シンワアートオークションを選んだ理由はなんですか?

A. 私は新卒採用で入社しましたが、大学で美術史を学んでいたということもあり、美術業界での就職を志望していました。
美術業界は、裾野が広く、しかも世界中どの国へも門戸が開いている業界です。
探せば関係のある職業がいくらでも見つかるため、自分がどの立場から美術というものを見るか、が職場選びにおいて非常に重要なことでした。
学生時代は、自身の研究活動の他に、美術館でインターンシップを行なうなど、「アカデミックな美術の見方に浸かっている」という気持ちが大きかったため、取り組んだことのなかった、美術と経済との関わりに注目し、アートマーケットの現場へ身を投じることにしました。