SHINWA AUCTIONの総務職

総務部

Q. シンワアートオークションを選んだ理由はなんですか?

A. 私は新卒採用で入社しましたが、大学で美術史を学んでいたということもあり、美術業界での就職を志望していました。
美術業界は、裾野が広く、しかも世界中どの国へも門戸が開いている業界です。
探せば関係のある職業がいくらでも見つかるため、自分がどの立場から美術というものを見るか、が職場選びにおいて非常に重要なことでした。
学生時代は、自身の研究活動の他に、美術館でインターンシップを行なうなど、「アカデミックな美術の見方に浸かっている」という気持ちが大きかったため、取り組んだことのなかった、美術と経済との関わりに注目し、アートマーケットの現場へ身を投じることにしました。

Q. 総務で苦労されるポイントはなんですか?

A. 取引先や投資家の皆様に「オークションハウス」とはどのような事業なのかを説明することです。
「オークションハウス」は、売り手と買い手を繋ぐ仲介業であり、美術品という、価値の変動が起こりやすいものを扱う古物商でもあります。
総務では、上場企業としての責任を果たすにおいて、様々な機関・投資家の皆様とのやり取りがあります。
その中で、当社の業態や美術品取引業界におけるシンワアートオークショ ンのスタンスを説明する際には非常に慎重になります。

Q. 休日の過ごし方はなんですか?

A. 美術館巡りをすることもありますが、当てもなく出掛けることが多いです。
東京は密度の濃い街なので、出掛ける場所には困りません。
あと、遠方より友人が来ると、皆鎌倉に行きたがるので、神奈川方面にも度々出掛けていますね。

Q. 部署の意外な一面はありますか?

A. 総務と言えど、専らデスクワーク、という訳ではありません。オークション当日には、他部署の社員と協力して、受付業務などの会場係も務めます。
また、やはり美術品を扱う企業ですので、作家の名前や特徴を知っておくことが仕事をスムーズにします。
美術業界ならではの用語ももちろんあります。


求める人材フットワークの軽い方。
総務を担当者として経験された方。財務・会計・法務の知識もある方なら尚可。
雇用形態 正正社員
勤務時間平日 AM9:30~PM6:00
休日変形労働時間制
※オークション開催の場合、月2~3回土日出社あり
休暇GW・夏季・年末年始・有給休暇・慶弔休暇
給与当社規程による
賞与年2回

応募する

オークションスケジュール

メールマガジン